Entry

Category: 住宅

パンフレットの絵

 

 こんにちは。

 突然ですが皆さん、木曜10時からのドラマ

 「昼顔」ご覧になってますか?

 

 本日の担当は「昼顔妻」に憧れるとは縁のない「み」です。

さて、このドラマ「昼顔」ですが、私の周りの女子(?)達に

かなりの人気で、先日久しぶりの女子(?)会の際に

このドラマの話題でえらく盛り上がっていました。

 

 内容からしてかなりの興味はありつつも、

放映時間の私はと言えば、寝付かない子供たちに

「寝ろ~寝ろ~」と呪いをかけるように子守唄を唄い

絵本を読んでいる真っ最中で、当然見る事など叶わずに

いたので、彼女たちの話題についていけずにボンヤリと

話を聞いていたのですが

「あの画家の人の絵を描いているのは大分の人らしいよ!?」

と言うのを聞いて何だか気になってしまい、

先週、無理矢理ドラマの後半部分だけ見て見ました。

 

そして…画家さんの絵を見て「ん・・・?」

エンドロールを見て「やっぱり!!!」

 

 ドラマ中に北村一輝さんが演じている画家さんの絵は

大分在住の画家「北村直登」さんの絵でした。

 そしてなんと、弊社のパンフレットの表紙の絵は

その北村さんが手がけてくださっているんです。

 弊社のパンフレットのためだけに描いてくださっている

オリジナルのものなんですよ☆

 

 

 この度弊社の企画住宅prataのリニューアルに伴い

この度、新たに表紙の絵を描いていただきました。

 

 できたてほやほやのパンフレット案はこちらです。

 

   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

  

  20140903091518.jpg

 

 プリントアウトしたものを写真で撮っているので

正確な色合いをお伝えできないのが残念なのですが

とても可愛く素敵な絵なので 

 是非刷り上ったパンフレットを見ていただきたいです。

 パンフレットだけでも一見の価値ありですよ!

 

 以前のパンフレットの絵にも興味がある方は

 過去のHOYU日記(2012.7.24)をご覧ください。

 

 弊社は知名度はまだまだの小さな会社ですが

 このようにパンフレット一つにしても、ただの広告ツール

 としてでなく、こだわりを持って作っています。

 これは、建物造りの延長として全てのことを考えているから。

 

 小さなところから一つ一つ、大切に、丁寧に

 皆様に関わる全ての建物を作っています。

 

 お問い合わせはお気軽に。

 

 法友建設株式会社

 代表 097-523-5927

女ごころ。

 

 昨日、女性目線での住まいづくりをテーマにしたセミナーに

 弊社設計室全員で参加してきました。

 講師は『女ゴコロマーケティング研究所』の所長さん(もちろん女性)。

 女性向け商品やサービス、店舗の企画等を行っていて

 各業界でひっぱりだこの方です。

 

 セミナーでは女性が住宅に求めているものを

 「商品」ではなく「ココロ」の部分から、男女の価値観の違いも含め

 説明していただき、とてもとても勉強になりました。

 

 正直申し上げると受講前は、某メーカーさん主催のセミナーでしたので

 結局は商品の紹介も交えて…のようになるのではないかと思い

 (暴露してしまうと割とそういうことが業界的に多いので)

 「その手には乗らん」と若干警戒していました。

 また、私自身が働く主婦であり、母であり、且つ住宅の仕事(主に)を

 している身なのでワーキングマザー等の「家事楽」を対象にしたようなセミナーでは

 「そんなこと言われなくても実体験でわかってる…」とひねくれてしまう部分もあり

 あまり期待せずに行ったというのが正直なところです。

 

 …ですが…その思いをはるかに裏切られました。行ってよかったなぁと心から思っています。

 ワーキングマザーの日常をを対象にした部分のお話では「私のこと見てました?」

 というほど、もう共感、共感、共感で激しく頷き、最後には涙ぐんでしまったほどです…(笑)

 

 もちろん、個々の環境、ライフスタイルで求めるものは違うけれど

 女性が家族に対して寄せる想いというのは皆一緒なんだなぁ…と…。

 そして家が女性を、その家族を幸せにする要素を沢山持っているということを

 再確認できました。

 

 弊社の設計部は男女2名ずつ。

 「ベテランのパパ社員」「子持ちのママ社員」

 「若い感覚を持ち、伸び盛りでもある男性社員」「フレッシュな女性社員」

 と揃っています。

 

 今回のセミナーは女性目線(主に主婦)について皆で学びました。

 女性社員だけでなく、「女ゴコロ」をしっかり理解した(?)男性社員がいる弊社で

 お家の計画をしてみませんか?

 

 今回の担当は

 「主婦をしながら働いている方、雄化してませんか?おっさん化してませんか?」

 の言葉に俯くしかなかった《み》でした。

 

 法友建設株式会社

 代表 097-523-5927

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

今度の現場!

87-1.jpg

消費税が8%に上がりましたが、住宅建築に関しましては

補助金や住宅ローン控除などで、少々カバー出来る状況が

決定いたしまして、皆様のおかげで当社も現場が途切れる

ことなく次々と着工しております。

 

そして今度の現場は杵築市にある某町です。

 

写真で見ておわかりのように、景色は絶好、空気は綺麗、

空気が綺麗とか美味しい、というのは解るものですね!

 

何となくですが…

 

しかし、現場に行くと癒されますね

 

家を建てようとお考えの皆様、おいしい空気を求めて現場

を見学に行きませんか?

 

お問い合わせはお気軽に!

 

法友建設株式会社

097-523-5927

謎の職人さん登場!

83-1.jpg

春の陽気の中、お客様と一緒に外構の洗い出し工事をボーっと眺めていると、突然、『私もやる!』と隣から元気な声が・・・

「えっ…」(私:営業担当長野、現場監督、外構業者さん)

私 「いや、難しいし、服汚れるし、簡単にできるものでは・・・」

お客様 「やるっ!やりたいっっ!!」

当社の外構業者さんいい人なんですよね
「いいですよ、ちょっとやってみたらいいですよ!教えますから」

大丈夫かなあ、と見ていると、意外と上手(失礼)なんです。
外構業者さんにも「上手い上手い」と褒められてました(*^_^*)

さらに右の写真のように洗い出しと呼ばれる工事用のビリ(小石)まで撒きはじめて・・・

もう止められません状態でした(^_^;)

しかし、お客様にとって家に対しての思い入れや思い出が本当にずーっと残るでしょうね!!

我々も、お客様が楽しそうに家づくりをしていると、担当になれて良かったなと、ホントにうれしい気持ちになります!

お客様と当社と一緒に協力して家を建ててみませんか?

お問い合わせはお気軽に!

担当:長野

ニッチな収納

77-1.jpg

最近の新築住宅のお客様のご要望をお聞きしていると
いかにして収納をうまくとっていくか、というお話に
なることがよくあります。

最近では、市販の家具を壁のすきまに埋め込んで、
『かっこよく』『便利に』『すっきりと』が、キーワードに
なっているような感じです。

しかし、なかなか壁にうまく納まる家具がないんです!

造ると費用がかかるし…

家具屋さんや雑貨屋さんでみんなで探して探して探しまくって…
(当社の皆さん、遊びに行ってるわけではありませんよ)

今のところ、やっぱり「○印良品」のウォールシェルフが
いい感じでぴったり当てはまるんです!

ということで、写真のような感じで便利でかっこよくすっきりと
納まりました。

自由な発想で柔軟な現場造りを常に目指す法友建設の家を建てて
みませんか!

お問い合わせはお気軽に⌂
写真はクリックすると大きくなります

TEL 097-523-5927

ご来場ありがとうございました!!!

69-1.jpg

11月30日(土)及び12月1日(日)2日間にわたり『完成住宅見学会』を行ないました!!

たくさんのお客様のご来場、誠にありがとうございました。


今回は企画商品ではなく完全に注文住宅の完成見学会でしたので
いろんな意味での、新築やリフォームの参考になったのではない
かと、また、なってほしいと思います。

今後もまだまだ見学会等行ってまいりますので、新築やリフォーム
を行いたいとのご希望のお客様は、是非、法友建設をご指名下さい。

宜しくお願い致します。

法友建設株式会社
097-523-5927

担当:長野

 

完成見学会開催!

68-1.jpg

11月30日(土)、12月1日(日)の2日間
大分市汐見にて完成住宅見学会を開催致します⌂

今回は、企画住宅ではなく完全に注文住宅となっています。

お客様の自由な発想と当社のプランナーが膝を突き詰めて
考え、土地の形状を考慮し遊び心と生活スタイルを詰めこ
んだ自由な間取りとなっています。

これから新築やリフォームをお考えの皆様方にはきっと
参考になるお家です!

お菓子のすくい取りのイベントも考えておりますので
お子様連れの皆様方もお気軽にご来場ください。

スタッフ一同心よりお待ちいたしております。

日時:11月30日(土)、12月1日(日) 両日とも10:00~17:00

場所:大分市汐見2丁目(当日は矢印看板とのぼりを立てています)

お問い合わせは
097-523-5927(法友建設株式会社)

当日のお問い合わせは
080-5801-7170(担当:長野)

お気軽にご来場ください!!

上の画像はクリックすると大きくなります。
地図を参考にしてくださいm(__)m

第28回 豊の国木造建築賞

66-1.jpg

第28回 豊の国木造建築賞に、当社で応募していた物件が協賛賞を受賞しました!応募作品全52作品中の内、入賞は15作品…成果を残せたと言えるのではないでしょうか。
(今回応募作品は「施工実績 注文住宅 K様邸」にて閲覧できます)
まだまだネームバリューのない法友建設、コツコツ積み重ねて皆さんの目に触れる機会を増やしていきたいと思います!
(設計室R課長、お疲れ様でした)

担当 中村

上棟-餅まき

65-1.jpg

 上棟(棟上げ)の1日をご紹介します。

  ①朝:まだ足場だけです。材料・レッカー・大工さん達が
     ぞろぞろと集結します。

  ②お昼:もうほとんど2階が出来上がります。
      びっくりするくらい早いです。

  ③夕方:屋根の下地まで完了してしまいます。
      もう住めそう?(笑)

  ④上棟式:工事や建物の安全を祈願します。
       このとき飾られている「おたふくさま」は
       未来永劫、屋根裏で見守ってくれます。

  ⑤餅まき:お楽しみの餅まき。
       超楽しいです。

 今回は自邸であります・・・
 社員・監督・施主を兼ねて自社でを建てることとなり、今後
マイホームを計画されている方々に少しでも情報を提供できればと
思っております。

 上棟の日には用意するものがいろいろとありまして、

・お米、いりこ、塩、お酒(お祓い用)
・大工さんたちのお昼のお弁当
・休憩用の飲みもの
・大工さんたちへのお土産、ご祝儀等

といったものが一般的ですが、餅まきをしますとこれに

・おもち(10kg分くらい)
・小銭(5円、50円玉)
・お菓子(撒きやすい小分けにされたもの)段ボール3つ分くらい

が加わります。

 個人的に皆さま
にお伝えしたいことは、
①お仕事の都合がつくのであればぜひ1日見学していただきたい
②餅まきは(超)楽しい
の2つです。工事は朝から始まりますが、じっと見ていても
飽きないスピードで家が形になっていきます。大工さんたち、
クレーン屋さんの連携プレーも見事です。1部の方々を除いて、
一度しか建てることのないマイホームの出来るさまを、どうか見守ってあげて下さい。
 餅まきですが、今回実感したのは「意外とお金がかからない」
ということです。餅・小銭・お菓子で3万円くらいでした。
 餅まきをする際は足場に「吹き流し」というものを取り付け、
ご近所さんに
「今日はここで餅まきしますよ~!!」
というお知らせをします。知ってる人は知っている、それを見て
たくさんのご近所さんに来て頂きました。
てっとり早く「新しい人がくるんだな」というお知らせができる上に、
最近では餅まきも珍しいので、お菓子も降ってくるとあって
子供たちは大はしゃぎです。
 私自身、餅まきに行って拾ったことは何度かありましたが、
自分が足場の上から餅・小銭・お菓子を撒くと、まったく別モノの
楽しさでした。
 私は決して餅屋の手先ではありませんが(笑)、やって損はないと
思います。絶対楽しいです!

わかりずらかったら申し訳ないですが、実体験をもとに
上棟のことをご紹介しました。長くなってすいません。

                         担当:中村

追伸:現在はサッシ(窓)が取付き、外壁の防水紙を貼られた状態と
なっております。これから外壁も仕上がっていきますので、もし
ご見学を希望される方は、ご連絡お待ちしております。
法友建設(株) TEL:097-523-5927

 

上棟&餅まき①

63-1.jpg

先日、住宅の上棟式と餅まきが行われました!

上棟日は朝から吹き流し(鯉のぼりで鯉と一緒につける
五色のものです)を流すのですが、それをつけると「餅
をまきますよ~」という合図のようなもので、夕方にな
ると「拾ってくれる人はあつまるかなあ?」と心配して
いたお施主様も、写真のようにたくさんの人が餅を拾い
にきていただき大満足の様子でした。

いろいろな事情があって餅まきをされるお客様は半々と
いったところですが、餅まきをされるお客様は本当に
楽しそうな表情をしていますよ!

これから家を建てるご計画のお客様!

餅まきをしてみてはいかがでしょうか?

Pagination