Entry

地鎮祭が行われました❀

  • 2019/06/15 11:15
  • Posted by HOYU

今度の現場は大分市内のT様邸新築工事です⌂

あいにくの雨模様でしたが、地鎮祭にとっては『雨降って地固まる』

ということで、我々にとっては悪くない日、むしろ良い日ではないかな

なんて考えています!

お客様にとっては、やっとこの日を迎えられて、これから自分達家族の

ための家が建つんだという思いが湧きあがってくるのではないでしょうか。

そして、我々にとって当たり前のように地鎮祭を行っていますが、建築関係以外の

方にとっては「地鎮際、、何それ・・・」と思っている方も多いかと思います。

それで今回は地鎮祭とは? 何のためにするの? を

簡単に御説明いたします✍

地鎮際の意味からいうと、その土地の守護神を祀り、土地に建築物などを建てたり

など、その土地を利用させて頂くことの許しをいただき、建築物などの無事完成を

祈願するといった神事のことです。

そして、流れを超簡単に説明しますと・・・

20190615112041.jpg 清め祓いの儀(きよめはらいのぎ)

参列者を清め祓う儀式です、次に降神の儀(こうしんのぎ)を行い神様に降りてきて頂きます

20190615123124.jpg 献饌の儀(けんせんのぎ)

お酒のフタなどをあけ神様に神棚のお供え物を食していただく儀式です

20190615123101.jpg 祝詞奏上(のりとそうじょう)

土地を利用することなどや工事の安全や無事完成を神様に伝え、お願いする儀式です

20190615112100.jpg 地鎮の儀(じちんのぎ)

お施主様にクワを入れて頂き、整地をしてもらい、当社の代表がスコップで柱の穴を掘り

工事の安全を祈願する儀式です

20190615123037.jpg 玉串奉奠(たまぐしほうてん)

玉串(榊の枝葉)に自分の思いを乗せ、神様に捧げる儀式です

その後、土地の四方のお祓いなどをして、昇神の儀(しょうしんのぎ)を行い神様にお帰り頂く

といった流れです(本当に簡単な説明ですみません)

20190615112121.jpg 最後に記念撮影です

なんとなくお解りになりましたでしょうか!?

簡単な説明ですが、地鎮祭には建築する前の深い意味が込められております。

単純に家を建てる流れの中で、なんとなく行っている訳ではないんです!

これでT様もひと安心、といったところでしょうか。。。

法友建設では新築やリフォームを行っていただけるお客様を大募集致しております☆

お問い合わせはお気軽に下記までよろしくお願い致します

TEL097-523-5927(代表)

 

Pagination