Entry

秋の夜長は読書に限る。

yjです。

本日は中秋の名月でございます。

皆様方は秋の夜長をどう過ごされておりますでしょうか?

 私は好きな読書で、虫の音を聞きながら、くつろいでいます。

そんな読書生活の中で、いくつかの本を紹介させてください。

個人的にはライフワークの一環として、太平洋戦争に関する書籍が

殆どということを、まずお伝えしておきます。

 まずは、私の愛読書から・・・

20201001110809.jpg

5冊だけ選びました。

いずれも、太平洋戦争に関する書籍ではありますが、

なかでも「大空のサムライ」は人生の指南書です。

 また、吉村昭氏は好きな作家の一人で、徹底した

取材に裏付けられた真実には気迫を感じます。

「背中の勲章」は姉が買ってくれた本で、今も大事に

保管しています。

 次に、最近良かった本の紹介です。

20201001110823.jpg

車いすマラソンと言えば、大分ですね。

前回の東京オリンピックで「パラリンピック」開催に

東奔西走された、中村医師や当時の世界状況を記した書籍です。

 次は・・・

20201001110848.jpg

歴史遺産と鉄道に興味があり、思わず買ってしまいました。

その道を究めようとすると、資料収集が大変ですね。

本代も節約しないといけないし・・・

 という訳で、弁当男子となって書籍購入のため、

節約を実行しています。

ある日の弁当。お味噌汁付き。

20201001110905.jpg

おいしそうでしょ。

皆様方も本をたくさん読んでくださいね。

Pagination

Utility